2005年05月24日

マンションプランター

以前、scopeというネットショップで見て、
「これはイイ!」と思ったPULL+PUSH PRODUCTS.のマンションプランター。
PULL+PUSH PRODUCTS.はモルタル素材をベースに、ガラス、真鍮などを組み合わせて生活雑貨を制作している佐藤延弘さんのオリジナルブランドです。

屋上から植物が生えているイメージのマンション型プランター、排水溝から雑草が生えてるイメージをそのまま形にしたハイスイプランター、お香を焚くと家の煙突から煙が上るインセンスポットなどなど、モルタル素材と建築のイメージを組み合わせて作り上げたこのシリーズには、とても惹かれるものがあります。

そのPULL+PUSH PRODUCTS.の展示会が原宿にあるKDDIデザインスタジオであるのを知って、友人を誘って行ってきました。

ppp_01.jpg

いやぁ、思っていたよりも小さくてかわいい〜。
コンクリートの家やマンションが手のひらサイズですよ?
そしてそこに植えられた植物がなんともいえない雰囲気です。
見たかったハイスイプランターはありませんでした。あれー?
うーん、マンションプランターほしいな…。

KDDIデザインスタジオの入り口に、この展示会のフライヤーらしきものが
何枚か組み合わされてポスターのようになっていて、それも良かったのですよ。
友人がスタッフの人に聞いてくれたら(感謝)小さなチラシがもらえたので、
デザイン違いで何枚かいただいてきちゃいました。
しばらくこれを眺めて妄想しよう。
posted by ホイミン at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

鉄の迫力

なんでもつくるよ。」のkogoro氏の展示会を見に水道橋へ行ってきました。

nl_01.jpg

kogoro氏は鉄で何でも作ってしまうアーティスト。
別会場で流していたビデオで聞いた「西洋鍛冶屋」という言葉が印象的。

ブログで製作過程を公開していた1/1スコープドッグ(「装甲騎兵ボトムズ」というアニメにでてくるロボット)の展示会ということで、興味津々会場を訪れたわけですが…

デカっ!(ロボットの全長4M)
デカイけど、細部にわたって精巧な作り。
これを一人で作ったとですか!?スゲぇ〜!

会場にはメインの1/1スコープドッグの他にも、kogoro氏作の鉄のオブジェがいろいろあって、これもスゴいです。
楽器に自転車に…ノートパソコン!?ちゃんと画面がうつってるよ…。
1/1スコープドッグ以外は撮影可だったので、記念に撮影させていただきました。
いや〜、でもこれはホント実物見た方がいいです。

nl_02.jpg

興味のある方は、kogoro氏の本サイト「Monkeyfarm なんでも作るよ。」もどうぞ。
FIAT500(車)とキャタピラをくっつけて作った改造車”チンクタンク”が走ってる映像とか爆笑です。

本編と話はそれますが、入り口に置いてあった流木に多肉のオブジェ。
いいな〜これ。
nl_03.jpg
posted by ホイミン at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。